アメックスプラチナの顧客層はお金持ちなのか

カードを活用するための知識
この記事は約5分で読めます。

アメリカン・エキスプレスのフラッグシップといえばプラチナカード。

 

アメリカン・エキスプレス・プラチナカードは高額年会費と桁外れな付帯特典で有名な「ステータスカード」とされています。

 

アメックスプラチナを使っている人は全員お金持ちだと思われていますが、本当にそうなのかと言えば違う気がします。

 

アメックスのステータスは必ずしもカードの色では決まりません。

 

今回はアメックスがプラチナカード会員として思い描いているユーザー層について書いておきたいと思います。

この記事を読めばアメックスプラチナが遠い存在ではなく、ライフスタイルによってはとても身近で役立つカードであることがわかります。

 

日本でプラチナカードが発行されて25年。

いままでの顧客層とこれからの顧客層についてイメージを膨らませ、自分自身のライフスタイルに合致するか考える材料にしてもらえればと思います。


スポンサーリンク

アメックス=金持ち専用というイメージは過去の物

アメックスのことをステータスの高いカードと思っている人は今でも多数います。

 

個性的で美しいカードデザインには高級感がありますし、付帯サービスも豪華です。

サービスが豪華なので年会費も一般的なクレジットカードに比べればかなり高額です。

 

アメックスのサービスは高い年会費を支払ってでも利用する価値があるのですが、バブルを知らない人たちにとっては年会費の高さから敬遠されてしまいがち。

 

クレジットカードに高額な年会費を払ってなんになるの??って感じです。

 

今まではアメックスを持っていることに価値を見出す人もたくさんいました。

しかし、これからはアメックスを持っているだけでは意味がないと考える人が増えてくるでしょう。あるいは、年会費が高すぎてもったいないと考える人も増えてくるでしょう。

 

そういう感覚はいたって正常だと思います。

アメックスは「付帯サービスを使いこなせるライフスタイルの人」にとってはお得な面も多く、年会費以上のメリットを得られるのも事実です。

 

アメックスという特殊なカードは、使いたいと思う人と無駄遣いと思う人が明確に分かれるカードなのです。

かつては「アメックス=お金持ち」でしたが、長引く不景気の中で「ステータスカード」としての位置付けを失ってしまったというのが実情ではないかと思います。

 

では、ステータスカードの代名詞としての立場を失ってしまったアメックスは利用価値がないのでしょうか??

スポンサーリンク

 

これからのアメックスは「実利重視」に

アメックスはかつてのような「お金持ち専用カード」というイメージを失ってしまいましたが、サービスの本質は何も変わっていません。

 

世界のどこにいても、アメックスユーザーが困った時には力を貸してくれるのはアメックス。

人生に特別な体験を提供してくれるのも、アメックス。

そして、カードを利用すればするほど信頼関係が増していくのもアメックス。

 

顧客との距離が近いサービスが充実しているのがアメックスなんですよね。

 

 

 

若い世代はブランド志向が低く、金銭感覚もシビアです。

意味もなく高額な年会費を支払ってステータスを求める人はほとんどいないでしょう。

 

そんな世代に「ゆるぎないステータス」を訴えても心を動かされる人は限られています。

となると、これからは「ステータス」よりも「利用することで得られる喜び」をアメックスの魅力としていかないといけません。

 

もし年会費が高くても、利用者が便利だと感じる付帯サービスが充実していれば顧客は満足します。

パフォーマンスが高ければ、コストがかかっても納得します。そして、維持費はかかるけどトータルバランスが優れたカードとして認知されるのです。

 

いくら年会費が無料でも、単なる決済ツールでは何も生み出しません。

 

年会費が高くても決済機能以外の保障やポイントプログラム・提携先での優待サービスが充実していれば、支払った年会費以上のメリットが得られます。

 

目先の損得ではなく年会費とサービスのバランスを重視してアメックスを評価する人が増えれば、単なるステータスカードではなく「実利重視のカード」としてアメックス自身が進化していくことでしょう。

アメックスはライフタイル次第で「お得すぎるカード」になる

アメックスはどうしても「年会費が高いカード」というイメージが先行しているため、手が出しにくいと感じてしまう人が多いようです。

 

実際のところ、年会費は高いです。

アメックスプラチナを保有しておくだけなら、年会費の無駄でしかありません。

 

アメックスは利用した人ほど恩恵を受けられるカードなので、あらゆる機会をとらえれ利用する人たちはあまり年会費を気にしていなかったりします。

 

アメックスの強みは旅行やエンターテイメントです。

人生を楽しむためにお金を使う人をサポートするノウハウを持っています。

 

  • 世界の国を旅してまわるようなアクティブな人
  • 国内外を飛び回る多忙なビジネスマン
  • 多様な文化に触れようとする人

 

こんな人たちにはきっとアメックスプラチナは役立つカードです。

 

アメックスプラチナを使って格安航空(LCC)を利用してもいいのです。

居酒屋の支払に使ってもいいのです。

 

私もJALの特便や安い居酒屋を予約してもらいましたが、全く問題ありません。

ちょっと恥ずかしかったですが、ものすごく助かりましたよ。

 

アメックスの提供するサービスを活用することができれば、人生はもっと豊かで楽しくなるかもしれません。

 

アメックスプラチナを持たなければ考えもしなかったような優雅な旅行や高級レストランでの会食にもチャレンジしてみようと思えます。

日常の生活の合間に「非日常な体験」を提供してくれるアメックスプラチナは、前向きに人生を楽しむ人に開かれたカードなのです。

 

アメックスは決してお金持ち専用カードではありません。

それはプラチナカードでも同じです。

カードの特典を使いこなす方法を考えながら人生を楽しむことができる人なら、誰でもアメックスプラチナの顧客層に入っていける時代。

 

もしかしたら、あなたにとってアメックスプラチナが「最も心地よいカード」なのかもしれません。

一度はアメックスプラチナの世界に踏み込んでみるのも悪くありません。