アメックスプラチナコンシェルジュデスクの心に残る対応

カードを活用するための知識
この記事は約9分で読めます。

アメックスプラチナカードは年会費13万+消費税とハイクラスです。

どう考えても高額年会費ですよね。

 

ざっくり言えば年会費はアメックスグリーンの10倍、アメックスゴールドの4倍です。

 

しかし、アメックスプラチナカードは他社の追随を許さない優秀なスタッフを「24時間対応のコンシェルジュ」としてホルダーに解放しています。

 

アメックスプラチナを持てば、24時間365日いつでもあなたの要望に応えてくれる優秀なコンシェルジュをパートナーとすることができます。

 

毎日仕事で飛び回るアッパークラスの忙しい人に専属秘書がいればアメックスプラチナコンシェルジュは不要です。

もし、アッパー層にいるあなたに優秀な秘書があてがわれていないなら、わずか13万+消費税で日本国内だけでなく海外でもあなたのことをしっかりサポートしてくれるコンシェルジュがいても決して贅沢ではありません。

 

24時間365日、切符の手配や航空券の手配、ホテルやレストランのリサーチと予約、大切な人への贈り物の相談と手配など、あなた自身が大切な時間を有効活用できるようにコンシェルジュはあなたの細々とした用事を請け負ってくれるのです。

 

今回はサービスに定評のあるアメックスプラチナのコンシェルジュデスクについて、私が体験したことをお話します。

 

この記事を読めば、アメックスプラチナコンシェルジュデスクのすばらしい対応の一端を知ることができます。

これからプラチナカードを持ってみたいなって人にも参考にしてもらえればうれしいです。

スポンサーリンク

プラチナコンシェルジュは割安なサービス

アメックスプラチナコンシェルジュはプラチナカード会員でなければ利用できません。

上質なサービスは、必要とする人たちにいつでも提供できなければ意味がありません。そのためアメックスグリーンやアメックスゴールドを持っている方にはオープンにされていません。

 

まさにアメックスプラチナコンシェルジュデスクは高額な年会費を支払っても利用する価値があると思える人だけに準備された特別なサービスなのです。

 

年間13万+消費税を1日当たりに換算すると約400円。

 

深夜に電話をかけても、朝早く依頼してもいつも明瞭な声で対応してくれる優秀なコンシェルジュが1日400円であなたのパートナーとなってくれるのです。

そう考えればアメックスプラチナの年会費は決して高くありません。

 

丁寧で落ち着いた電話対応は別格

私は親切丁寧な対応をされると喜びます。

 

誰だってそうですよね!

 

こちらからお願いをしても、快く引き受けてくれるとありがたいものです。

あるいは、困っているときに適切な提案をしてもらえると助かります。

必要な時に必要なサポートをしてもらえることって、本当に恵まれていると思います。

 

アメックスを利用し始めてからデスクとは何度も電話でやりとりしてきました。

 

レストランの予約や航空券の手配、贈り物の手配、カードに関する問い合わせや、少し困難なことをお願いしてみたこともあります。

 

プラチナコンシェルジェデスクは24時間・365日いろいろな要望を聞いて対応してくれるんですが、これまで電話対応の中で不快に思ったことは一度もありません。

今回はコンシェルジェデスクとのやりとりで、印象に残っているものをひとつお話したいと思います。

電話できっぷの手配を依頼した時の話

プラチナコンシェルジュデスクが威力を発揮する場面は主に旅行関連です。

プライベートな旅行はもちろん、会社の出張でも新幹線や飛行機・ホテルを自分で手配することもありますよね。

 

見知らぬ土地に出かけるときにはスケジュールも予めしっかりと確認して、移動手段や宿泊先だけでなくレストランや観光スポットなどの情報も手に入れておきたいですよね。

 

アメックスプラチナコンシェルジュではそんなことは軽くクリアしてきます。

それどころか常に「顧客目線」の対応でサービスに感動をプラスしてくれます。

 

ワンストップで完了するきっぷの手配

岡山~東京の新幹線の切符を手配してもらった時のことです。

月に何度も東京に行ってたので切符の手配もよく利用していました。

 

旅行の手配を依頼する際はプラチナカード専用フリーダイヤルに電話して国内旅行担当につないでもらいます。

 

電話では出発日・帰着日・利用時間・座席の希望を伝えてきっぷの手配をしてもらうのがいつもの流れです。

 

代金の支払いはもちろんアメリカンエキスプレスカードで。100円1ポイントもしっかり加算されます。

 

その日も希望する時間帯のきっぷを手配して自宅まで届けてもらうことにしました。要件を終えて電話を終えようというとき、ちょっと心が温かくなるような出来事が。

 

電話対応でアメックスが発した驚愕の一言!

片道3時間半の道のりを何回も往復してお疲れ気味だった僕のことを察してかどうかはわかりませんが、、、

 

「juno様、まだまだ寒い日が続く時期でございます。いつもお忙しくていらっしゃるjuno様が、風邪など召されませんように。どうぞご自愛くださいませ。お気をつけて東京にお出かけくださいませ。」

 

泣きそう。。。

そんなこと言ってくれるのは、あなただけですよ。。。

 

本当に感動しました。
あまりに思いがけない優しい言葉に感動。

 

コンシェルジェデスクは、なにかが違う。

定型的なサービスではなく、人間が自ら考えて行動することが必要な幅のあるサービスを提供してくれます。

 

単なる会話ではなく、人間性の感じられる会話をしてくれます。

僕はそういう心の通ったサービスが素敵だと思います。

 

気の利いた言葉に特別な思いを感じながら、その特別が日常であることをありがたく感じながら電話を切りました。

 

アメックスは温かい特別なカードです。

とくにプラチナ。

とくにコンシェルジュは秀逸。

沖縄旅行の手配にコンシェルジュを利用したときはまた違った部分で心優しい対応をしてもらいました。

 

これも心温まるというか、アメックスにしてよかったと思える体験をまとめてありますのでご覧ください。

アメックスプラチナコンシェルジュに沖縄旅行の手配をお願いしたときの対応
アメックスプラチナコンシェルジュはとてもフレンドリーな人たちです。世間では人工知能が人間にとって代わるって話も出てきてますが、単なるオペレーターではなくわずかなニュアンスの違いも感じ取って要望をしっかりと理解してくれる人って最後ま...

アメックスプラチナ保有を考える際のポイント

アメックスプラチナを持ちたいと考えている人は多いですが、実際にプラチナカードに変える人はとても少ないのが実情。

 

なかなかプラチナカードに手を出せないのは「使いこなせるか不安だから」ではないですか??

 

ここからは、アメックスプラチナを保有しようか悩んでいる人に知ってほしい「アメックスプラチナ保有を考える際のポイント」をいくらか挙げておきます。

 

アメックスプラチナで悩んでいる人にはこっちの記事もオススメです。

合わせて読んでもらえると答えが見つかりやすくなります。

【事実】アメックス・プラチナは特典を活用できなければムダ
アメックスプラチナのインビテーションを手にして、プラチナカードのことを調べまくっている人にぜひ参考にしてもらいたい内容です。興味がある人は最後まで読んでみてくださいね。

 

年会費とのバランス

アメックスは年会費が高額なクレジットカードです。

クレジットカードを単なる決済の道具とし考えれば、年会費無料でガンガン使える楽天カードで十分です。

 

しかし、コンシェルジュデスクを利用すると明らかな対応力の差に気が付きます。

 

年会費無料で誰でもすぐに発行できる楽天カードが悪いとは言いません。

しかし、誰でも簡単に発行されないけれど使えば使うほど親近感が湧き、人間的なつながりを感じることができるアメックスのようなカードは独特の魅力を持っています。

 

形にとらわれず、常に顧客のほうを向いたサービスを展開していこうとする限り、アメックスは特別なカードであり続けるような気がします。

 

グリーンでも、ゴールドでも、プラチナでもアメックスはアメックス。

ステータスと色を切り離して考えば、グリーンやゴールドを愛用する人々の気持ちもわかるかもしれません。

アメックスは利用可能額でステータスが決まるから好き
若い人だってゴールドカードを持ってたりしますから、そんなアメックスにステータスがあるのかって疑問を感じている人もたくさんいることでしょう。そこで今回はいまのアメックスのステータスは、カードの色ではなくまったく目に見えない部分で決まるってお話をしておきたいと思います。

 

審査のハードル

「アメックスを持ってみたい」「いずれはプラチナカードを使ってみたい」と考えている人は、ぜひアメックスのプロパーカードの新規申込にチャレンジしてみましょう。

 

アメックスの審査はとても厳しいと思っている人もいますよね??

 

私も思ってました。

しかし簡単に審査通過しました。

 

審査基準の細かいことはわかりませんが、収入や取引履歴に問題がなければ比較的スムーズにカード発行できるようです。

 

社会的に安定した立場の人がローンに依存しない生活を送りながら、他社のクレジットカードを適正に活用できている状態であれば難なく審査に通過するでしょう。

 

アメックスの審査難易度は一般的な銀行ローンと同等の審査難易度だと考えておけばいいと思います。

今までローンの審査を受けたことがない人には全くイメージが付かないかもしれませんね。

 

使い続けるというハードル

アメックスでハードルとなるのは、やはり高額な年会費です。

アメックスは最もスタンダードな『アメリカンエキスプレスカード』でも年会費は12,000円と消費税が必要です。

この水準だと一般的なゴールドカードの年会費と同等です。

 

アメックスプラチナカードは基本的に招待制です。

アメリカンエキスプレスカードやアメリカンエキスプレスゴールドカードを利用していると、そのうちインビテーションが送られてきます。

 

プラチナカードを取得する前にアメックスグリーンやアメックスゴールドを使う期間が発生するので、アメックスが自分自身のライフスタイルに馴染むカードなのかを確認することができますね。

 

アメックスグリーンやアメックスゴールドを使いこなせず年会費が勿体ないと感じてしまうようなら、プラチナカードを持つ必要がないでしょう。

まずは、アメックスグリーンやアメックスゴールドの使用感を確かめておくほうが安全です。

 

まとめ

アメックスプラチナコンシェルジュは高額な年会費がかかるハイクラスカードです。

しかし、電話応対だけでなく提案能力にも優れた超一流のサービス。

 

人間的なきめ細かい顧客対応は年会費に見合うものです。

 

しかし、アメックスプラチナは使いこなすのが難しいのも事実。

いまのライフスタイルに合うカードを使いながら、いつかはアメックスプラチナカードを使いこなす生活をめざすのもいいかもしれません。