ヒルトン小田原リゾート&スパ滞在記【2018・クリスマス】

旅行にまつわる話
この記事は約6分で読めます。

アメックスのフリーステイギフトでどこへ行こうかと考え、ヒルトン小田原に2泊(もう1泊くっつけました)しました。

理由は三つ。

①バーデゾーンがあって子供が楽しめる

②電車ヲタクの息子をロマンスカーに乗せてやりたい

③たまたまヒルトンオナーズがダイヤモンドで広いお部屋にしてもらえそう

旅情

行きは快速アクティーのグリーン車で最寄り駅である根府川駅へ。


根府川駅は無人駅。

この寂れ具合が何とも言えない旅情を醸し出します。

駅からは太平洋が望めていい眺め。


根府川駅からのホテル送迎バスは1時間に3本あるので便利です。

バスを待つ間には眼下に広がる海を見渡すのも良いでしょう。

送迎バスに乗ると根府川駅からホテルまでは5分ほど。

急な坂を上って行きます。


胸躍るヒルトン・クリスマストレイン

ホテルに着くとすっかりクリスマスムードです。


レセプションはしゅっとした和モダンにまとめられています。

ではでは恒例の・・・

スキーのゴンドラまであって、本当によくできています。

ヒルトン恒例のクリスマストレインに息子は大興奮です。

本当に細かく造られていて、大人が見ていても楽しい模型となっています。


和モダンなお部屋

ひとしきり楽しんだところでチェックイン。 和洋室にアップグレードしていただき、広々としたお部屋になりました。


お部屋と眺望

ヘッドボードの上の壁には絵が木の絵がシルバーで書いてあり、青と調和してモダンな空間となっていました。

デイベッドがあると、寛げますね。

眺望は水平線のとても高い海。 癒されます。

ウェットエリアはユニットバスですが、大浴場がありますので十分です。

和室の押し入れは大変機能的な収納となっていました。

子供用の歯ブラシ・スリッパ・浴衣まであり、子供に優しいホテルです。


ヒルトンオナーズダイヤモンド会員特典(2018年時点)

オナーズのダイヤ会員のウェルカムアメニティはバームクーヘンでした。

子供が喜びますね。


滞在時のその他特典はざっくりとこんな感じです。

  • Wifiプレミアム無料
  • オーシャンラウンジへの無料アクセス(13歳以上)
  • フローラでの朝食2名分
  • レイトチェックアウト
  • エクスプレスチェックアウト
  • お部屋の無料アップグレード
  • 専用のウェルカムアメニティ
  • 人数分のボトルウォーターを毎日お届け
  • 朝刊無料サービス
  • 岩盤浴・スパ30%割引
  • ヒルトンショップ オリジナル商品10%割引

オーシャンラウンジ

困ったことに入れるのは終日13歳以上となります。

交代で行くことにしました。


この大きなソファも居心地が良いのですが、やはり一人ですから、窓際でちょこんと座っているサンタさんを見ながら過ごす時間のほうが落ち着きました。


窓の向こうに見えるのはチャペルです。


ケーキ類は出てきたらすぐになくなってしまう状態で少し残念でした。

わざわざインターホンでスタッフを呼ばないといけませんでした。


もうひとつのラウンジ(グランドバケーション棟)

ヒルトングランドバケーションクラブの話を10分ほど聞くと、そちらのラウンジが使えて子供も入れるとのことで、恐る恐る行ってみることにしました。(これが1時間なら行きませんでした。)


オブジェとして本がたくさん置かれた天井の高い空間は茶色系の暖色でまとめられていて、とても温かみを感じました。


バケーションクラブの方はホテルのラウンジにいらっしゃったようです。

ここはTHE BAY FOREST ODAWARAというらしいです。


奥から出してもらった飲み物とお茶菓子を頂戴しながら、お約束通り10分ほどグランドバケーションクラブの説明を聞きました。案外あっさりと終わりホッとしましたよ。 他にお客さんはちらほらしかおられず大変ゆっくり過ごすことができました。


テラスへ出るとチャペルがあり、重厚感あるホテルの裏側が見えました。


バーデゾーンで遊び尽くし癒される

改装したばかりのバーデゾーンはピカピカで気持ちよく歩いたり泳いだりできました。

プールの中から外へ出られるようになっています。

全て温水です。 そしてこの天井の装飾がとても美しいのです。


冬の山々や色の残った葉などの景色を観ながらの温浴はとても心和むものでした。

冬の夕暮れの木は哀愁を醸し出します。

休む場所も十分にありました。

アクアビクス、25メートルプール、サウナがあり、赤ちゃんからご高齢の方までゆっくりと遊べるバーデゾーンでした。


夕食ブッフェ

夕食はフローラで。

蟹お魚帆立のしゃぶしゃぶにブッフェがついたセットにしました。


お寿司や揚げたて天ぷら、お寿司やパスタにローストビーフなど盛りだくさんで、満足な夕食となりました。

お酒のフリーフローもつけました。


写真は開店直後ですが、明るくポップな店内はなかなかの盛況ぶりでした。

その後は天然温泉大浴場へ行って温まりました。


泉質は塩化物強塩泉、適応症は神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、疲労回復、健康増進など

女湯にはPOLAの基礎化粧品が置いてありました。


オナーズの朝

朝日がとても綺麗に海へ反射していました。

朝食も夕食と同じフローラにて。

オナーズ専用の席がありましたが、混雑していたので広い席に通されました。

半個室状態で子供はフリーダム。


小田原の特産品が沢山並んでいましたが、特筆すべきはしらすのオムレツです。

スイートチリソースをかけて頂きました。


磯の香がふわっとして大変美味しかったです。

オナーズ専用ドリンクリストにあったスムージー(確かバナナ)はとても美味しかったですが、どれがオナーズ専用なのかは不明です。


箱根ロマンスカー

家へ帰るまでが旅行です。

息子にとってのメインイベントと言っても過言ではない、箱根ロマンスカーのそれも最前列に乗ること!


母はめっちゃ必死に新宿駅の小田急まで行って発売時刻の30分前から並びましたよ。

5分前にはどの席が良いかを聞いてくださいましたので、見事最前列をゲットいたしました。

駅でロマンスカーのプラレールが売っていましたがそれは阻止成功。


運転席が前にないので慣れるまではジェットコースターに乗っているような感覚で、ハラハラしました。 息子が喜んでくれて何よりでした。



【ご支援のお願い】

いつもPLATINUMをご覧くださいましてありがとうございます。

PLATINUMは「美しい体験を届けるメディア」をめざし、ストレスなく読んでいただける記事作成の一環として「広告収入に依存しない運営」に移行いたしました。

PLATINUMは常に多くの読者に「美」を提供するために活動したいと考えていますが、美を追求するために放棄した広告収入も少なくありません。

そこでPLATINUMは「定期購読」として毎月300円のご支援を募集することにしました。

定期購読のお支払いにはSquareのシンプルで安全な決済システムを採用しております。もちろん、定期購読解除の手続きも簡単におこなえます。

どうぞご安心ください。

趣旨にご賛同くださる紳士淑女の皆様のお力添えを心からお待ち申しあげております。



PLATINUMを【定期購読】

1か月300円


この記事を書いた人
Kumi

アラフォー京女ママ
趣味は旅行と料理と若作り
blog⇒https://kumikoplatinum.com/
insta⇒https://www.instagram.com/kumiplatinum/

PLATINUMをフォローする
旅行にまつわる話
PLATINUM